疲れた時はおいしい食事を

時間に追われて忙しい現代、ついつい朝食を抜いてしまったり、カロリー摂取だけを目的としたチョコレートバーや栄養補助シリアルなどだけで食事を済ませたりしてしまっている人も多いのではないでしょうか。疲れたりストレスが溜まったりしているのであれば、「もっと野菜をとらなきゃいけない」「めんどうだけど肉類も食べた方がいいだろうな」と頭では理解していても、忙しくて時間がないランチタイムでも「早く食べられるし、食事より他のことに時間を使いたいから」といった理由でハンバーガーや丼物など簡単なメニューばかり毎日のように食べてはいませんか。最近ではコンビニのお弁当でも栄養バランスを考えて作られたものもありますが、そうしたものは往々にして全体が薄味だったり、雑穀米などが使われていたり、あまり食欲をそそる仕上がりではないことが多いものです。雑穀米は身体にいいだけでなく、よく噛んで食べることで脳の働きを活性化してくれますが、白米に比べると少々味が劣るからと敬遠してしまう人は少なくないでしょう。

健康を維持するための食べものは、できればおいしいものを食べたいものです。そして「おいしい」と思って食べることには実際に口にした時だけでなく、見た目も大切です。「食べたい」という気持ちを湧き起こし、そして「食べた」という満足感を得るためには味や匂いだけでなく、見た目の情報も欠かせません。「近頃忙しくてバランスのいい食事ができていない」「疲れのせいで食欲が湧かない」「偏ったものばかり食べてしまって、ちゃんとした食事をしていない」と感じている人は、味や匂いだけでなく見た目もおいしそうな「パンケーキ」を食べてみるのはいかがでしょうか。

パンケーキは食事じゃなくておやつではないかと思われるかもしれませんが、人気の専門店で提供されているパンケーキには、ミール系という食事として食べるために考えられたメニューも用意されているのです。ふわふわのオムレツや焼き目のついた分厚いベーコン、ジューシーなソーセージなど、匂いだけでなく見た目もおいしそうな料理がパンケーキに添えられています。また、野菜サラダも添えれば栄養バランスもぐっと良くなるでしょう。食欲が落ちている時というのは、ストレスが溜まっている時でもあります。野菜のビタミンや肉料理から抗ストレス成分を摂ることができるミール系パンケーキは忙しい現代人にお勧めのメニューなのです。